HOME > 健康保険ガイドTOP > [保険証・家族]なくしたり、き損してしまったとき 提出書類をダウンロードできます
なくしたり、き損してしまったとき
  • 滅失・盗難の場合、第三者に悪用されることも考えられますので、すみやかに警察へ連絡・届け出をしてください。
  • 再交付されたら、保険証の記号・番号、氏名、生年月日、性別等に間違いがないか確認してください。住所欄は自分で記入してください。
  • 臓器提供意思表示をされる方は併せてご記入ください。
  • き損した保険証は再交付申請と一緒に返却してください。

ダウンロードした書類をご覧になるためには、Adobe Readerが必要です

Get Adobe Reader

保険証に関する手続き

滅失・盗難の場合
期限 すみやかに
提出書類
被保険者証滅失・き損 再交付申請書
PDF
EXCEL
PDF
記入例
申請・交付ルート 1)再交付申請書を事業所社会保険担当者へ提出
  ↓
2)事業所社会保険担当者より再交付料の振込み用紙(払込取扱票)を貰います。
  ↓
3)ゆうちょ銀行にて再交付料(1,870円)をお振込みください。
  ↓
4)健保にて入金確認後健康保険証を再交付いたします。
注意事項

・ゆうちょ銀行の振込手数料(130円)は各自負担となります。
・振込は事業所社会保険担当者より入手した指定の用紙で窓口で行ってください。
・振込み用紙は1枚につき1件となります。3枚滅失された方は3枚振込み用紙を記入していただきます。
・保険証は申請書と入金の確認ができ次第、再交付となります。
・紛失した保険証が再交付後見つかった場合、二重交付は認めておりませんので必ず返却してください。尚、振込み後の返金はできませんのでご注意ください。


き損又は住所欄への記載余白が無くなった場合
期限 すみやかに
提出書類

被保険者証滅失・き損 再交付申請書
き損又は住所欄への記載余白が無くなった保険証
PDF
EXCEL
PDF
記入例
申請・交付ルート 再交付申請書とき損又は住所欄への記載余白が無くなった保険証を事業所社会保険担当者へ提出
注意事項 発行手数料は不要

このページのTOPへ

HOME> 健康保険ガイドTOP > [保険証・家族]なくしたり、き損してしまったとき
Get Adobe Reader